So-net無料ブログ作成
検索選択

2015年末エジプト旅行記vol.2 [旅行(海外)]

はろ~[かわいい] ぼんじゅ~ なのミュっ[るんるん][ぴかぴか(新しい)]




バレンタインでしたねw みなさまいかがでしたかーっ(o ̄ー ̄o)

この方は、チョコより “これ” でございます(* ̄m ̄)プッ



2016 Valentineいちご.jpg
見事な食いつきww

 


2016 Valentineいちご1.jpg
フォークに突き刺した状態だと安定が悪いんですよね( ̄∇ ̄;






2016 Valentineいちご2.jpg
食べるのに時間かかるんですよね、これがε- ( ̄、 ̄A) フゥー

ちょっぴりイジワルしたくなっちゃって、高く上げてみたりしてーー(笑)






2016 Valentineいちご3.jpg
背伸びして食いついてきます^^






2016 Valentineいちご4.jpg
お手手を出して、『もっと下に!』と意思表示します(笑)







2016 Valentineいちご5.jpg
ちょっと怒っちゃいましたけど...((^┰^))ゞ

ミュウたん的にはおいしいイチゴがもらえてHappy Valentineだったみたい[揺れるハート]






*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*


さて、エジプトのお話に戻ります。


カイロから、ルクソールへ飛行機で移動するため、朝3時に起きました[たらーっ(汗)]

ピックアップは4:30 朝食は食べる時間がないので、ホテルでお弁当

を用意してくれているとのこと。それを持って、まだ暗い中ワゴン車で

カイロ空港まで移動です[車(RV)]

『日本語ガイド付き』とのことだったので、てっきり現地在住の日本人かと

思っていましたが、なんとエジプト人の男性でした(〃 ̄ω ̄〃ゞ

空港に着くまでに、道々に見える建物の説明をいろいろとしてくださいました

が、いかんせん暗いのでよく見えず(笑)

飛行機は6時出発、ルクソールへは7時着予定。

もちろんエジプトエアーです[飛行機](暗くて写真が撮れなかったので飛行機の写真は後日)




ちょうど翼の付近の座席だったので、翼の先にデザインされたハヤブサくん

(ホルス神)とお月様のコラボを...[カメラ]




ルクソール空港に着き、荷物をピックアップし、またワゴン車で移動です。

個人ツアーなので、空港でのチェックインとか、荷物のピックアップとか

ぜーんぶやってもらえて、すごく楽でした(笑)




まずは、『王家の谷』の観光です[手(チョキ)]

ナイル川をはさんで、西側(ルクソール西岸)にあります。

日が沈む方向ということで、『死者の街』とも言われます。





ナイル川がちょうど見える橋のところで、車を停めてもらいました。







何この美しさ[ぴかぴか(新しい)]

カイロで見る川と一緒とは思えないです!!

ナイル川は、南から北に流れているので、ルクソールのが上流になります。













こちらが、ルクソール東岸『生者の街』です。







美しい眺めにうっとりしました(*´ω`*)





こちらは、キリスト教(コプト教)の教会です。

ほぼイスラム教徒ですが、2割ぐらいはコプト教徒だそうです。





カイロと違って、緑が豊かです。やっぱり緑はいいですね[るんるん]

すんごいスピードで走る車からの撮影なのでブレブレーっ(・∀・;)

かすかに見える岩山みたいなのが『王家の谷』です。



新王国時代に、盗掘者から王墓を守るために、険しい岩山に墓を作るように

なりました。18王朝と19王朝の王様のお墓です。

新王国時代は約500年ぐらいで、紀元前1680年から1150年ぐらいまで。

とはいえ、埋葬してすぐに宝物を狙って盗掘されたものがほとんどですが[たらーっ(汗)]




以前と違って、観光バスや車は谷の手前に駐車し、電動式のトラムで王墓群まで

移動することになったようです。遺跡を排気ガスから守るためでしょうか。

ちなみにカメラは持ち込み不可で、谷の外観も撮ってはいけないらしいです。

王墓の中は分かるけどーーーw 外はいいじゃん!ケチっ(@ε@)ブゥ

 

というわけで、以前行った時に撮った写真を探し出してUPしますね[るんるん]

 

 

 

10年ちょっと前...さすがに若いわ( ̄▽ ̄;)アハハ…

 

買ったチケットで、3つの王墓に入ることが出来ます。

ちなみに、かのツタンカーメン王墓は別途料金が必要です^^

ひょっとしたら公開されていないのでは?と思っていたのですが

無事入れることがわかって、別途料金をお支払いして入りましたけどね。

 

ガイドさんからおすすめの王墓を教えてもらって、今回入ったのは

第19王朝の『メルエンプタハ』(赤色花崗岩で作られた石棺が美しい)

第19王朝の『ラムセス6世』(天井いっぱいに書かれたヌウト神が見事)

第18王朝の『ホルエムヘブ』(青色で装飾された壁画がキレイに残っている)

 

 

もちろん内部は撮影出来ないのですが、以前撮ったものをUPしますね。

(ちなみにツタンカーメン王墓内は今も昔も撮影はNGです[バッド(下向き矢印)]

 

たぶん...ラムセス9世(第19王朝)のお墓内だと思います[たらーっ(汗)]

かなりキレイに残っていますよね。

 


これは誰かしら(笑)

通路にもたくさん壁画があるところを見ると、第19王朝の王様のようです。

18王朝と19王朝では、お墓の作り方も違って来ていて、18王朝では

玄室(棺があるところ)の壁にしか壁画は描かれていませんが、19王朝に

なると、入り口から壁・天井一面に壁画がほどこされています。

 

 

王墓内はかなり奥深く、アップダウンがあって、実はけっこう疲れます(笑)

かなり大きいサイズのものが多いです。

 

 

これもおそらく、ラムセス9世だと思います。

 




ボッケボケで申し訳ありません(*_ _)人

ラムセス6世のお墓 天井のレリーフ『夜の書』が見事に残っています。

手前のながーいヘビみたいなのが、天空の神『ヌウト女神』です。

 

お顔はこんな感じです。






世紀の発見、ツタンカーメン王墓はNO.62

62番目に見つかったお墓という意味です。

現在、63基の王墓が発見されていますが、公開されているのは十数カ所のみ。

18王朝末期の王(ファラオ)です。

 

実は、2012年放送『誰がツタンカーメンを殺したのか』という番組を

録画してそのまま残していたことに、帰って来てから気づきました(爆w)

なんと西島秀俊さんが案内役でございます[揺れるハート]

 

王墓入り口です

 

 

ツタンカーメン王墓は、他と比べるとびっくりするくらい小さいです。

この先がもう玄室です。

見るほうとしては楽ですけどね(笑)

王が急死したので、他の誰か(臣下)の墓を、王墓として使ったのかも

しれません。

 

 

人型棺の中に、ツタンカーメンのミイラが入っているはずでしたが

後ろに出されていました(・∀・;) 入れておいてあげてよぉぉ

しかし、キレイに壁画が残っていますね。

 

 

マントヒヒが壁に描かれていますw

西の地平線にある冥界の門を開く役割の12匹のヒヒです。

 

 


死んで、冥界の神『オシリス神』となったツタンカーメンが、あの世で

食べ物を食べれるよう、『口開け』しているところを描いたものです。

右側が、ツタンカーメンの次の王となった『アイ』

元々神官だったので、ヒョウの毛皮をまとっていますが、すでに王冠をかぶって

いるのが何だか意味深ですよね...

神官のアイは王族ではないので、ツタンカーメン王妃、アンケセナーメンを妻と

することで王となりました。(おじいちゃんと孫ぐらいの年の差ですが[あせあせ(飛び散る汗)]

 

ミイラは、炭化して真っ黒でした。すごく小さな人でしたよ。

150cmないかもしれないですね。おそらく年齢は18、9とのことです。

死因について、この番組でもいろいろ検証していましたが、それはまた後日。

 

・…………・…………・…………・…………・…………・…………・…………

【おまけ】

庭の梅の木が2月初旬には咲き始めていました。

やっぱり暖冬なのでしょうね^^


2016庭の紅梅1.jpg
紅梅





2016庭の紅梅2.jpg
ちょっと盛りが過ぎたかも^^






2016庭の白梅1.jpg
白梅






2016庭の白梅2.jpg
私は白梅のが好みかな:.*.・。(*´-ω)(ω-`*)。・:*:・




旅行記、すごーく長くなりそうな予感(;´▽`A``

みなさま、よろしくお付き合いくださいませ(*・ω・)*_ _)

 

 

[るんるん][ぴかぴか(新しい)]2つのランキングに参加しています ミュウを応援してくださいネ[ぴかぴか(新しい)][るんるん]

  1日1クリック有効です ポチっとよろしくお願いいたします(〃ω〃)

         11399192.jpg  11399223.jpg
         ポッチンしてくだしゃい♪ いつもありがとなのミュ♪


nice!(50)  コメント(39)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ミュウたんの節分 [ミュウミュウ]

はろ~[晴れ] ぼんじゅ~ なのミュっ[るんるん][ぴかぴか(新しい)]





予告どおり、ちっくんに行ってまいりました(((((((((((っ・ω・)っ



2016ワクチン.jpg
毎年のことながら、暴れちゃダメだからと、洗濯ネットに入れてから

キャリーに入れられます(笑)

でも、すっごくおとなしいんですよね。一言も声を発することなく...

ちっくんされても、ギャンとも何とも言わなかったそうです[たらーっ(汗)]






2016ワクチン1.jpg
あははw それは毎年のことだよね(((*≧艸≦)ププッ

確かにおデヴですもんwww





2016ワクチン2.jpg
えーーーー??それはどうかしら┐(  ̄ー ̄)┌







2016ワクチン4.jpg
ほら、みんなこう言ってるよ(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ






2016ワクチン3.jpg
ま、ま、健康のために少し痩せましょうね(〃 ̄ω ̄〃ゞ

間食もせず、一日2食なのにねww代謝が悪いのかしらん^^






さて、もうすっかり終わってしまいましたが、節分でしたね(笑)←遅すぎ[exclamation×2]

いちおう、ミュウたんにもご協力いただきましたよw




2016節分.jpg
またこの使い回しのお面??って顔しております[たらーっ(汗)]

もうゴムが伸び伸びになっているので、来年は買い換えなきゃ(● ̄▽ ̄●;)ゞ





2016節分1.jpg
かわいそうだから、それはやめておくね。






2016節分2.jpg
よろしくd(ゝω・´★)ネッ

何をかって?? それはもちろん鬼退治ですww






2016節分3.jpg
顔面押さえつけーっ






2016節分4.jpg
引き回しーーーー






2016節分5.jpg
ゴムぱっちん??(笑)






2016節分6.jpg
うんっ(たぶんネ)







2016節分7.jpg
あ、来年からはトリコが鬼役をしてくれるみたいですっ(≧ω≦)

お豆ぶつけてやろーっと(ΦωΦ)ふふふ






恵方巻、関西発祥のイベントですが、毎年ハデになっていて、その日のお昼の

デパ地下はどこもかしこもお寿司屋さんと化していました( ̄Д ̄;;

ふつうのお弁当が売っていない...

仕方なく、ランチは『韓国風(キンパ)』にして、夜はママ上お手製の恵方巻

を食べるという、巻き寿司づくしの一日でした(笑)

どうやら、海苔を売りたい海苔屋の陰謀らしいです( ̄へ ̄|||)

恵方も向かず、カットして食べてやりましたけどねww



エジプト旅行の続きにしようかと思いましたが、節分のお話を挟みました^^

次回こそ、エジプト・ルクソールのお話をUPしますね(* ̄∇ ̄*)



[るんるん][ぴかぴか(新しい)]2つのランキングに参加しています ミュウを応援してくださいネ[ぴかぴか(新しい)][るんるん]

  1日1クリック有効です ポチっとよろしくお願いいたします(〃ω〃)

         11399192.jpg  11399223.jpg
         ポッチンしてくだしゃい♪ いつもありがとなのミュ♪


nice!(45)  コメント(37)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット